交通事故のケガ

むち打ち症|川崎市多摩区で整形外科と提携した稲田堤鍼灸整骨院

交通事故のケガの治療

国家資格保持者による施術

このような症状はありませんか?

交通事故によるケガでもっともご相談の多いのは「むち打ち症:頚椎捻挫」と呼ばれる症状です。

  • 首や肩の痛み
  • 頭痛
  • 吐き気
  • 手のしびれ

などの後遺症に悩まされるケースが多いです。

2〜3日後の症状にご注意を

むち打ち症の特徴として「事故後すぐには痛みや不調を感じない」という点が挙げられます。事故直後は体が興奮状態にあり、痛みや体の違和感に気付けなかったという症例は少なくありません。

事故直後に痛みがなかったからといって油断してはいけません。注意しましょう。

交通事故治療|川崎市多摩区の稲田堤鍼灸整骨院

交通事故治療の費用について

自賠責保険適用で自己負担金0円

国家資格保持者による施術がおこなわれる当院は、国から自賠責保険を使った治療が認められています。

交通事故治療 自己負担金0円

※ 自賠責保険は、医師の診断(診断書の作成)が必ず必要となります。

メディカルフィットネスとの連携

当院でリハビリをするメリット

ケガをした際、以前のように筋肉や関節を十分に使いきれなくなってしまうことがあります。積極的なリハビリテーションによって、スムーズな機能回復を目指します。

稲田堤鍼灸整骨院は「にしメディカルフィットネス」と併設しており、当院でケガの治療を受けた方でも、運動やトレーニングができるスペースをご利用頂ける環境を整えております。

ケガ後の治療だけでなく、治療後のリハビリも合わせてサポートさせて頂きますので、安心してご相談ください。

    医療機関との提携

    当院で治療をするメリット

    稲田堤鍼灸整骨院は、併設した「にし整形外科ペインクリニック」と連携を図りながら、交通事故のケガの治療を行なっていきます。

    自賠責保険について

    整骨院で自賠責保険を使った治療をおこなうには、必ず医師による診断と診断書の作成が必要です。

    画像診断について

    医療機関と異なり、整骨院(接骨院)・鍼灸院ではレントゲンやMRIなどの画像診断ができません。必要に応じて医療機関(整形外科)を受診し、医師の診断が必要となります。

    画像診断が必要であると判断した場合は、にし整形外科ペインクリニックへスムーズに引き継ぎ、速やかに医師へ相談することができます。

    整形外科と連携した稲田堤鍼灸整骨院|川崎市多摩区

    一番上に戻る
    LINE公式アカウント予約お問い合わせ稲田堤鍼灸整骨院稲田堤鍼灸整骨院にしメディカルフィットネスにしメディカルフィットネス
    にし整形外科ペインクリニック
    CONTACTお問い合わせフォーム
    LINE
    Instagram
    Twitter